リクルートカード 申し込み

【リクルートカード申し込み】その前にちょっとお勉強

驚異の高還元率クレジットカードが誕生!

期間限定!新規入会キャンペーン実施中!

リクルートカード新規入会キャンペーン 最大10,000分ポイントプレゼント

驚異の高還元率クレジットカードとして新しく登場した「リクルートカード」
今、新規入会すると、なんと最大10,000ポイントがもらえてしまいます!
リクルートポイントは1ポイント1円として使えるので、10,000円もらえるのと同じです!

もらえるポイント額は年会費無料のカードと有料のカードで違いますが、下記を見てもらえばわかるように、年会費無料のカードでも「5,000ポイント」がもらえるんですね。

キャンペーンポイントが最大「10,000ポイント」がもらえます!

期間限定!新規入会キャンペーン

  年会費無料の
リクルートカード
年会費2,000円(税別)の
リクルートカードプラス
新規入会特典
「共通ポイント」
(期間限定)
2,000ポイント 5,000ポイント
カード初回利用特典
「共通ポイント」
(期間限定)
2,000ポイント 2,000ポイント
リクルートカード
携帯決済で
3,000ポイント 3,000ポイント
合計 7,000ポイント 10,000ポイント

年会費無料のカードでも「7,000ポイント」ももらえる訳だから、入会を検討している方はこのキャンペーン中に申し込んだ方が絶対お得です!

キャンペーンポイント利用の注意点

ただし、このキャンペーンポイントは、通常のポイントとは違って期間が限定となっているので要注意。

ポイントの有効期限がカード審査がおりた月の翌月末まで(9月に審査がおりたら10月末まで)となるので、申し込むタイミングに注意しましょう。

ポイントはすべてのサービスで利用OK!

もらえるポイントは、今までは利用できるサービスが限定されていましたが、今回より「共通ポイント」となりました。
「じゃらん」でも「ホットペッパー」でも、リクルートカードのポイントが使えるサービスならすべてOK
すごく利用しやすくなったので、今入会するのがホントおすすめです!

ポイントがもらえるのを機に旅行を計画してみるのもいいですね。

↓↓↓↓↓ 今ならおトク!リクルートカードのお申し込みはこちら ↓↓↓↓↓

そして、ここからが本題です!カードにゃん先生がリクルートカードのお得さについて解説します!
リクルートカードってどんなカードなのか、どんな使い方すればお得なのか、気になる方はぜひ見てみてくださいね。

カードにゃん先生のリクルートカード講座

リクルートカードのポイント還元率がスゴい!

カードにゃん先生
クレ爺くん、2013年5月30日にリクルートカードが誕生したのは知っているかニャ。

クレ爺
リクルートカード?何ですか?それは。
うーんと、それってもしかして就職に有利になるカードですか?

カードにゃん先生
・・・。聞く気がないなら帰るニャ。

クレ爺
聞きます。聞きます。教えてください!

カードにゃん先生
リクルートカードは、あのリクルートホールディングスが発行を始めたクレジットカードで、使うと「リクルートポイント」というのが貯まるんだニャ。
この「リクルートポイント」のポイント還元率が業界最高水準の還元率ということで、今話題沸騰中なカードなんだニャ、これが。

クレ爺
へー。

カードにゃん先生
へーて。
カードってのはただなんとなくお得そうだからと思って持っていてもダメなんだニャ。
お得を最大限利用するには、ちゃんとそのカードのことを知らないとね。

今から解説するからちゃんと聞くニャ。

クレ爺
はい。先生、よろしくお願いします。

カードにゃん先生
リクルートカードには、「年会費無料のカード」「年会費年会費2,000円(税別)のカード」の2種類あるニャ。
それぞれでポイント還元率が違うので注意するように。
詳しくは下記見てー。

名前 リクルートカード リクルートカード
プラス
カード
国際ブランド
年会費 無料 無料 2,000円
(税別)
ポイント還元率 1.2% 1.2% 2.0%

カードにゃん先生
「年会費無料のカード」はポイント還元率が「1.2%」
「年会費2,000円(税別)のカード」はなんと「2.0%」なんだニャ。
ちなみに「年会費無料のカード」はVISAとJCBの2種類があって、どちらもポイント還元率は同じ。「年会費2,000円(税別)のカード」はJCBのみになっておるニャ。

そもそもポイント還元率って

クレ爺
ポイント還元率って何ですか?

カードにゃん先生
えー、そこからー・・・。

んー、では、楽天カードで考えてみようか。
楽天カードでマタタビ1ヶ月分を20,000円で買ったとするニャ。楽天カードは100円で1ポイントがもらえるので、200ポイントがもらえるわけニャ。
で、楽天ポイントは1ポイント1円として使えるので、200円として使えるわけニャ。てことで、つまり楽天カードのポイント還元率は1%となるのニャ。
わかったかニャ。

クレ爺
はい、なんとなく。

カードにゃん先生
じゃあ、今度は年会費無料のリクルートカードで考えてみよう。リクルートカードで、マタタビ1ヶ月分を20,000円で買ったとすると、

クレ爺
また、マタタビですか。

カードにゃん先生
文句ある?

クレ爺
ないです。お願いします。

カードにゃん先生
リクルートカードは利用額によって1.2%のポイントがもらえるので、240ポイントがもらえるわけニャ。
で、リクルートポイントは楽天ポイントと同じく1ポイント1円として使えるので、240円として使えるわけニャ。
つまり還元率は1.2%。同じマタタビを買うにしてもリクルートカードで買った方がお得ということになると思わない?

クレ爺
ほんとだ、確かにそうですね。

カードにゃん先生
カードを選ぶ際に重要なのは、この還元率ってやつなのさ。
20,000円で400ポイントもらえても、実際に10ポイント=1円とかだったらたら40円しか使えないわけ。この場合の還元率は0.2%ね。
リクルートカードの年会費無料にしてこの1.2%の還元率はすごいんだよー。なかなかないよー。

リクルートポイントについて

リクルートポイントはどうやって使うの?

クレ爺
えー、じゃあ僕もリクルートカード作りたいなー。ところで、先生、リクルートポイントはどこで使えるんですか?

カードにゃん先生
んー、いい質問だねー。

クレ爺
えー、あたり前の質問だと思うけど。

カードにゃん先生
文句ある?

クレ爺
ないです。お願いします。

カードにゃん先生
クレ爺くん、「じゃらん」とか「ホットペッパー」って知ってる?

クレ爺
もちろん、知ってます。ホテル予約したりランチするお店を探したりするのによく使ってますよ。

カードにゃん先生
その「じゃらん」や「ホットペッパーグルメ」とかのリクルートが提供するサービスで使えるんだよ。
しかも「じゃらん」や「ホットペッパーグルメ」を利用するとカード利用のポイントとは別にさらにポイントがつくんだニャー。

クレジットカード利用以外でもポイントがたまります

カードにゃん先生
ちなみに「じゃらん」だと2%ポイントがつくので、10,000円のホテルを「じゃらん」で予約してカードで払った場合、カード利用で120ポイント、じゃらん利用で200ポイントつくので、合計320ポイントももらえるんだニャ。
しかも1ポイント、100ポイントからと少数ポイントで使えるのもありがたいニャ。

イオンカードなんかは1000ポイントからしか使えないからさー。
他にもリクルートポイントが使えるところはたくさんあるので以下を見なさい。

リクルートポイントが使えるサービス

サービス名 説明 ポイント
じゃらんnet 日本最大級の宿・ホテル予約サイト 2%
ポンパレモール オンライン通販、通信販売が楽しめるショッピングモール 3%
ポンパレ 日本最大級の割引チケット共同購入サイト 2%
HOTPEPPERグルメ オトクなクーポンやグルメ情報サイト 2%
HotPepper Beauty 国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロン検索予約サイト 2%
Fun★Cart 赤すぐnetとeyecoのお買い物が一緒にできるリクルートの通販サービス 1%
ごちまる お客様のクチコミで選ぶ食のお取り寄せサイト 1%
じゃらんゴルフ ゴルフ場予約・検索ならじゃらんゴルフ 1%
MARQREL 招待制ファミリーセールサイト 2%
ERUCA(エル―カ) 下着通販サイト 3%

クレ爺
へー、こんなに色々使えるんですねー。

カードにゃん先生
そーやろー。
たまったポイントで、旅行好きな人なら「じゃらん」でホテル予約するのもよし。
クレ爺くんには関係ないと思うけど、髪の毛ふさふさな人は「ホットペッパービューティー」で美容院行くのもよし。
グルメな人は「ホットペッパーお食事券」で美味しいもの食べにいくもよしだニャ。

クレ爺
ボクだって美容院行きます。

カードにゃん先生
え~っ!?もったいない!!
あ、ま、でもポイントで行く分にはいっか・・・。

カードにゃん先生
それから、ポイントで足りない分は、リクルートカードで支払おう。
さらにカード利用ポイントとサービス店の利用ポイントがつくのでお得だニャー。

電子マネーチャージでもポイントが貯まるよ

カードにゃん先生
あ、あと電子マネーのチャージでもポイントが付くんだよ。電子マネー使う人ならさらにお得だニャ。
最初にもちょっと説明したけど、年会費無料のリクルートカードには「JCB提携カード」と「三菱UFJニコス提携カード」の2種類あるんだニャ。
チャージでポイントが付く電子マネーはそのカードによって違うので注意しよう。

JCB提携カード

nanaco モバイルSuica  
三菱UFJニコス提携カード
楽天Edy モバイルSuica SMART ICOCA

カードにゃん先生
となっておるニャ。申し込むときは良く使う電子マネーで選びなさい。

ただし、年会費2,000円(税別)のリクルートカードプラスは「JCB提携カード」のみになってるので要注意だニャ。

クレ爺
へー。電子マネーでもポイントがつくなんていいですね。

ETCカードでポイントがたまるよ

カードにゃん先生
ところで、クレ爺くんは、「ETCカード」は持ってるかニャ。

クレ爺
ETCカード?ボク持ってないです。

カードにゃん先生
だったら、リクルートカードを作るのと一緒に「ETCカード」も作ったらいいニャ。そしたら高速道路の料金の支払いでもポイントがたまるんだニャー。
年会費も無料だしね。ちなみに楽天カードの場合は、ETCカードを発行すると年会費が525円かかるだよ。

クレ爺
へー。ETCカードでポイントがたまるんですね。しかも無料ですかー。

カードにゃん先生
そーだよ。でも、注意点がひとつあるニャ。
VISAのリクルートカードの場合、年会費は無料なんだけど、新規発行手数料が1,050円かかるんだニャ。JCBのリクルートカード、リクルートカードプラスは無料だけどね。
なので、ETCカード作るんならJCBの方がええね。

JCB提携カード 三菱UFJニコス提携カード(VISA)
無料 無料
※別途、新規発行手数料 1,050円(税込)が必要

クレ爺
なるほどー。こういうことはちゃんと知っておかないと損しますね。
じゃあ、ETCカードの作っちゃおう!車持ってないけど。

カードにゃん先生
え~っ!?車持ってない~っ!?ETCカード意味ないじゃん・・・。
あ、ま、でも無料だからいっか・・・。

クレ爺
いつか車買うかもしれないですからねー。じゃあ、年会費無料の方のカードを申し込みたいです。どうしたらいいですか?

年会費2,000円(税別)の「リクルートカードプラス」ならさらに高還元率!

年間300,000円以上使う人だったら「リクルートカードプラス」の方がお得

カードにゃん先生
申し込みは、このホームページの下にある申し込みバナーか、リクルートカードの公式ホームページからできるニャ。Webから申し込めるので、簡単ニャ。
あ、でも、ちょっと待ってー!

クレ爺
なんですかー。

カードにゃん先生
年会費無料の方でいいの?年会費2,000円(税別)の「リクルートカードプラス」もあんだよ。

クレ爺
年会費あるやつはいいですよー。お金ないし。てか先生だんだんキャラ変わってるし。

カードにゃん先生
何を言う!そんなことだからお金が貯まらないんだよ。
「リクルートカードプラス」はね、な、なんとポイント還元率2.0%なんだよ!2.0%なんだよ!2.0%なんだよ!。

クレ爺
先生、あんまり興奮しないで。

カードにゃん先生
何を言う!そんなことだからお金が貯まらないんだよ。

いいかね、さっきのマタタビの話に戻るとだね、マタタビ1ヶ月分20,000円を「リクルートカードプラス」で買うと、もらえるポイントは400ポイントなんだよ。
でさー、それを1年買ったら240,000円でポイントは4,600ポイントなんだよ。
年会費2,160円ひいても2,440円もお得。

年会費無料のリクルートカードの場合、マタタビ1年分240,000円買うと、2,880ポイントしかつかないって、あれ?

クレ爺
先生、無料のカードの方がお得です。

カードにゃん先生
何を言う!そんなことだからお金が貯まらないんだよ。

いいかね、マタタビしか買わないなんてことはなくて、「かつおぶし」とか「ねこじゃらし」とか「トイレの砂」とか色々買うじゃん。
年間300,000円使った場合、無料のリクルートカードだと3,600ポイント。「リクルートカードプラス」だと6,000ポイント。年会費引いて3,840ポイント!
つまり年間300,000円以上使う人だったら「リクルートカードプラス」の方がお得なのさ!
ハッハッハッ!

クレ爺
だから僕お金ないって・・・。

カードにゃん先生
・・・。じゃあ無料のリクルートカードにすればいいじゃん。

クレ爺
先生、投げやりになってませんか。

カードにゃん先生
そ、そんなことはないニャ。えっと、年間300,000円使うか使わないかで選べばいいのさ。
始めは無料にしておいて、年間300,000円以上いきそうな感じだったら切り替えればいいのさ。

クレ爺
じゃあ、無料のリクルートカードを申し込みます!
このホームページの下にある申し込みバナーか、 リクルートカード の公式ホームページからWebで申し込むんですね。

カードにゃん先生
そーだよ。あ、あと、その他まだまだお得なサービスがあるからそれもここから見るニャ。

クレ爺
えー、教えてくれないんですかー。

カードにゃん先生
・・・。もう疲れたので自分で見なさい。

クレ爺
えー。

カードにゃん先生
わかったわー、次回頑張ってまとめるから、しばらく待つニャー。

申し込みはWebから簡単にできます。

いかがでしたか?
リクルートカードは本当にお得なカードだと思います。
高還元率というのはもちろんですが、使いやすいというのもすごく大きなポイントですよね。

じゃらんやホットペッパーなどのポイント使えるサービスで予約すると、ポイントが今何ポイントあって、何ポイント使えるかが自動で表示されるので、本当にポイントを使い忘れるってことがないので、リクルートカードは絶対オススメです。

↓↓↓↓↓ 今ならおトク!リクルートカードのお申し込みはこちら ↓↓↓↓↓